Schedule

診療スケジュール

診療時間

診療時間
9:00〜18:30
(最終訪問17:30)
××
※日・祝 休診(その他不定休)

診療日カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
5月 2024
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
診療日
休診日
出張往診
Greeting

ご挨拶

院長紹介

我妻 裕紀

院長 獣医師

我妻 裕紀

Azuma Yuki

こんにちは、Az往診ペットクリニック 我妻裕紀です。
これまで約15年間動物病院にて臨床を行ってまいりました。その中で動物病院が苦手で体調を崩してしまう子や恐怖でパニックになってしまう子たち、そんな姿をみたくないために動物病院から遠のいてしまうご家族にも多く出会ってまいりました。
実際、自分も一飼い主として病院へ連れて行った際の猫や犬の聞いたことのないなき声や緊張ぶりをみて、ショックをうけた経験があります。それ以降、自宅でできる治療は行うようにしており、いつか同じような悩みをかかえるペットやご家族のチカラになりたいと願ってまいりました。
またこの2年間、実際にご縁をいただき往診に携わってきましたが、ペットたちが受け入れてくれる様子やとてもリラックスする様子、それをみたご家族の安心したご様子から往診を必要としてくれる子たちがいることをとても実感しております。
今回、生まれ育った横浜の地で少しでもお役に立ちたいという思いから開業にいたりました。
気兼ねなくお話いただき、よりよい方法を一緒に考えていければと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

2005年麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2005年~神奈川県内動物病院 勤務
2008年~日本獣医生命科学大学 全科研修医
2010年~東京都 ミ・サ・キ・動物病院 勤務
日本獣医生命科学大学 専科研修医
2016年~神奈川県 あさひの動物病院、センター南動物病院勤務
2021年~東京都 往診専門動物病院プレミアペットクリニック開院

資格

  • iveat 心臓エコー実習セミナー認定資格
  • 株式会社SkyVets 腹部超音波検査ベーシックコース修了
  • ロイヤルカナン栄養管理アドバイザー

所属学会・研究会・団体

Medical Service

診療案内

診療対象動物

うさぎ
診療案内

診療内容

一般診療

一般内科(皮膚科・泌尿器科・消化器科・呼吸器科・循環器科・神経科・腫瘍科・眼科・歯科・内分泌科・内分泌科など)、各種検査、ターミナルケア、カウンセリング

予防診療

フィラリア予防、ノミ・ダニ予防、狂犬病予防接種、混合ワクチン

その他のサービス

健康診断、マイクロチップ

設備紹介

検眼検耳鏡
検眼検耳鏡
顕微鏡
顕微鏡
ネブライザー
ネブライザー
遠心分離機
遠心分離機
超音波診断装置
超音波診断装置
血圧計
血圧計
Price

料金案内

※事前にお見積りをお伝えいたしますのでお問い合わせください。

往診費(1回の訪問につき)

往診料

最寄駅:「JR鴨居駅」

※有料駐車場代を使用する場合は飼い主様ご負担となります。
※エリア外につきましてもお気軽にご相談ください。
※価格は税込です。

神奈川区・緑区・旭区・保土ヶ谷区・都筑区・港北区・西区

往診費 ¥2,200

瀬谷区・泉区・戸塚区・港南区・栄区・磯子区・金沢区・中区・青葉区・鶴見区 ・南区

往診費 ¥3,300

町田市・大和市・川崎市
東京都世田谷区の一部(玉川、瀬田、深沢、上野毛、野毛、中町、等々力、野毛、玉堤、尾山台、奥沢、玉川田園調布)

往診費 ¥4,400

診察料(1匹ごと)

初診料

 ¥1,650

再診料

¥1,100

カウンセリング相談料(10分毎)

¥1,100

予防

猫3種混合ワクチン

¥4,400

犬6種混合ワクチン

¥6,600

犬8種混合ワクチン

¥8,800

狂犬病予防注射

¥3,300

検査

糞便検査

¥1,100〜

尿検査

¥1,650〜

血液検査(スクリーニング)

¥8,250

超音波検査

¥2,200〜(1部分)

処置

皮下点滴

¥2,200〜

皮下注射

¥1,100〜

処方

処方箋料

¥550〜

ケース別料金の例】

・再診 10歳犬 下痢 合計¥6,600
(往診¥2,200+再診¥1,100+糞便検査¥1,100+処方料¥550+内服薬¥1,650)

再診 2歳犬 8種混合ワクチン 合計¥11,000 
(往診料¥2,200+再診料¥1,100+8種混合ワクチン¥8,800)

初診 7歳うさぎ 1kg 今朝から食欲がない 合計¥12,760
(往診¥2,200+初診¥1,650+皮下点滴¥2,200+注射薬¥1,320+鎮痛注射¥1,320+強制給餌¥880+処方料¥550+内服薬¥1540)

再診 20歳猫 慢性腎臓病 合計¥5,500
(往診¥2,200+再診¥1,100+皮下点滴¥2,200)

初診 13歳猫 痩せてきたので検査希望 合計¥19,800
(往診¥2,200+初診¥1,650+腹部全体超音波検査¥3,300+血液検査¥8,250+甲状腺検査¥4,400) 

お支払い情報

お支払い方法

現金、クレジットカード、電子決済、QRコード決済、交通系決済に対応しております。

※順次対応中

窓口精算できるペット保険

ipet、アニコム、対応可能となりました。

Flow

初診の流れ

ご予約・お問い合わせ

TEL 070-3236-2211へご連絡ください。
または公式ライン予約フォームでも承っております。

予約の調整・事前問診

電話、メール公式ラインにてご連絡いたします。

往診

ご自宅のペットが安心できる場所で診察や検査を行います。
その後、飼い主さまとご相談しながら治療をしていきます。

※店舗型の病院が必要と判断した場合は、受診をおすすめします。

お薬の処方

持参したお薬を処方いたします。その他必要に応じて準備し、入荷後にお渡しすることもございます。

お会計

お支払い方法は現金、クレジットカード、QRコード決済に対応しております。

Q&A

よくある質問

Q
往診はどのようなときに利用するのですか。
A

若い子の予防からシニアのターミナルケアの子までどなたでもご利用いただけます。

Q
往診ではどのようなことができますか。
A

動物病院の処置室にあるような道具一式を持参してまいりますので一般的な検査・処置・お薬の処方も可能です。

Q
往診でできないときはどうしますか。
A

レントゲン、手術、入院管理、抗がん剤、輸血などが必要だと判断した場合は、お近くの病院をご提案させていただきます。
必要な場合は紹介状の作成なども承ります。

Q
来てもらったけど診察できない場合はどうしますか。
A

隠れてしまったり、捕まえられなかったり、診察ができなかった場合は、飼い主さまとご相談のうえお薬の処方で対応させていただく場合もあります。
その他、何もできなかった場合は日を改めさせていただくことも可能です。

Q
準備しておくことはありますか。
A

診察できるスペースをご提供ください。また、犬の場合は首輪やリード、かくれてしまう猫の場合はケージや洗濯ネットに入れておく、隠れられないような部屋にいれてそっとドアをしめておく(逃げ道をふさいでおく)と助かります。
その他、バスタオルやペットシーツもお借りする場合もございます。

Q
立ち会うのはだれでもよいですか。
A

できれば状況がわかる方、ペットをおさえられる方が対応いただけますとスムーズです。
むずかしい場合は事前にご相談ください。


ページトップ